十二箇月

03malc:十二箇月

きょうのおやつの時間

N001_2

ここに集まれ~

N002_2

ほ~ぃ、ほぉ~ぃ。

N003_3

きょうは「スコーン」が焼きあがったよ。

P8160717_2

Mさんは残念ながら犬用「たまごぼーる」だよ。

N005_2

なら、結構だよ。

Mさん骨折騒動。

P8150569

イタグレっていうのは凛凛しくて勇ましい犬。

ように

見えます。

先週の事でした。

Mさんと涙涙の再会後、

Mさん骨折事件が勃発したのであります。

P8130562_2

M「もぅダメです~」

P8130545

M「もぅダメですぅ~って」

M「足首が痛くて床につけません~」

P8130552

「話しかけないでください」オーラ満載のMさん。

なぜに足を痛めたのか

理由が分からないまま

腫れている足首をとりあえず冷やしたのだ。

「これは骨折している!!!重症だ!!!」

飼い主たちは

大慌てで病院を探すも夜中なのである。

この日の夜はそのまま寝かせて

次の朝、病院へ行く事にした飼い主たち。

P8130543

「ゲンナリ・・・・・・・」

夜中もかわるかわるMさんの様子を伺うも

「声をかけないでください」とMさんの後頭部に書かれている。

表情は実に重い。

朝一で病院へ行こう!そう思っていた深夜2時。

心配で心配で

仕方がない飼い主たちだったが、

まさか

5時早朝に

元気で大暴れして走り回るMさんに起こされるとは

まだこのときは誰も夢にも思わなかったのだった。

そんなわけで

「Mさん骨折騒動」は「Mさん骨折のようにみえた騒動」で

幕を閉じました。

おしまい。

M011

「いやぁ~走るってスバラシイ」 By Mさん。

M002_2

※まさか仮病ではないでしょうね。 By 飼い主。

Mさんのいない日々。

Mさんは家にいないんですよ。

Dsc_0084

Mさんもロングヴァケーション。

あたしもロングヴァケーション。

Mさんを飼ってから

もぅなんだか毎日必死に育て、日々寝不足で。

Mさんと同居する前の生活を忘れていたよ。

ゆっくりじっくりお茶をいれたり

Dsc_0082

CHEMEXをもってピクニックに出かけたり

Dsc_0061

時間を掛けてカボチャのポタージュをつくったり

Dsc_0057

髪型をアニーにしたり。

いっぱいゆっくりできるけど

Dsc_0170

でもやっぱりMさんがいない生活は考えられない☆

いっぱい充電して早く逢いたいのでした。

222

十二箇月に突入。

P7220192

P7220171_2

P7220187 

P7220177

ついに十二箇月目に突入したMさん。

仔犬と呼ばれるのも

あと1箇月。

嬉しいような淋しいような。

*

本当は今月頭に「中性犬」になるはずだったMさんですが、

元気なのになぜか半月で800グラムも 体重が減っていて、

「中性犬」はお預けとなったのです。

「ものすごく元気なんだけどねっ。大事をとって。」

っていう先生の言葉。

なんとも言えませんが

見事に「手術延期」の印を押されたのでした。

*

というわけで

栄養たっぷり摂取月間のMさん。

飼い主も慌てて

いろいろな栄養たっぷりドックフードを買ったものの

果たして体重は増えているのかな???

出来るのならば

飼い主の体重を分けたいくらいです。